スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

釣果

29日朝桟橋に行くと風が、そよそよ吹いていましたが漁業組合に聞いたら南風3.5メートルだったので出船しました。

とりあえずどこ行く?

何の釣りから始める?

 

迷いましたが昼間のワームメバル釣りに決定

では…ポイントは?

で、悩みましたが富津に向かいました。

船を走らせる事1時間30分富津沖に到着し水深6メートルで仲間がワーム入れるとヒット!釣れた魚は22センチ位のメバルで

ポツポツとヒット有りました。でもまだ、研究が必要ですね近々調査しますm(__)m

1時間ほど流した所で次はマゴチに変更大貫沖へ行きました

とりあえず水深15メートル辺りから流しはじめ、しばらくすると竿先を押さえる独特の当たりが

出ましたが気が焦って早あわせ結果は

完成に自分のミスです。

 

気をとり直して、もう一度投入また竿先を押さえる独特アタリが出て今度こそと慎重に合わせると竿が大きくしなり首を振るような引きはマゴチだと思い慎重にやり取り、上がって来たのは、なかなかのマゴチでした。

 


 

サイズは50センチ位のでした餌は秘密です

僕は、この1匹で終わってしまいました。

一緒に行った仲間はルアーでポツポツヒットしてましたが残念ながら顔見れませんでした! 

 

 

後半メバルを狙いに行きましたが小さいのが何匹かで終わって終いました。

 

ページTOPへ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。