スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カレイ

今日はシロギスにするか?カレイにするか悩みましたがカレイにしました。アオイソ4パック用意して8に出航しました。

竿6本出して準備はOK!カレイを待つのみ

 


前に竿4本出しましたが、まだ余裕で出せます。 

てかっ竿の本数が足りない~ 

 

1時間程待つと当たりが~やっとカレイに出会えるかと思いきや…な~んか軽い…何っ

顔を出したのは、プー太郎でした…


餌をつけ直し暫くシーンとなりポイントを少し変えてまた当たり今度はシーバスです

 


 

この後もシーバスシーバスで12時まで粘りましたが午前は終了お腹が減ったので気分転換とお昼を食べに一時港に戻りました。

 

ご飯を食べてリセットしたので2時30分午後のカレイ釣りスタートです

餌を全てつけ直し3時には全ての竿を出し終えました。あとは待つだけ…

待つ事数分シーバスがボツボツ釣れて移動シーバスまた移動シーバスは沢山釣れました。

今日はオデコかなーと思ったら竿先がピクピクとなりあれっシーバスかな~と思いながら合わせると今までより重いしかも下に向かって頭を振ってるような引き

上がって来たのは34センチのカレイでしたヤッター

ゴールデンタイムの始まりです。ここから日暮れまでが勝負なのです。 

全ての竿を新しい餌に交換して待ちます。

 

 

すると本日2匹目44センチのカレイです

 


この後シーバスは入れ食い状態に苦戦しながら 日暮れまでに2匹追加で終わりました。

 

本日の釣果

 

マコガレイ

 

 サイズ 34~44センチ

     数  4匹

 

午前中は0

シーバスは20匹以上かな

シーバスのサイズは30~55センチです。


ページTOPへ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。